闇金って本当に悪徳?その実態は…

闇金の実態と3万借りた体験談

「ヤミ金」ってその言葉からも、怪しく危険な雰囲気満点ですよね?

一般的な方なら、たとえお金に困っていても闇金だけは利用しないものですが、本当に困窮している時に「いますぐ誰でもお金貸します」という文字を見ると、藁にも縋る思いで闇金に手を出してしまう人も少なくはないです。

ここでは闇金の見分け方や手口、また実際に闇金から3万円を借りた方の体験談を載せておきます。

闇金ってなに?

「闇金」とは、国(財務局)や都道府県に、貸金業者として登録されてなく(または登録を装っている)、出資法で定められた法定金利よりも、はるかに高い金利をとる業者全般のことです。

よくわかる例として、街角の電柱やガードレールなどに

「3万円なら即決振込み 低金利 支払日自由」「安心スピード融資 ブラックでもOK」

といったような捨て看板やチラシなどを見たこともあると思いますが、そのほとんどは闇金業者です。

それらの広告は違法となっており、連絡先電話番号が携帯番号となっているのが殆どなので「090金融」とも呼ばれています。

闇金は、違法なことを堂々とやっていて、お金を貸し付けた人から法外な金利を取ることを目的としてます。まともな人間の行うことでないのは明白で、暴力団が関与している業者もあるので注意が必要です!

 

 

闇金と消費者金融との違いは?

通常の貸金業者は、国(財務省)や都道府県からの許可を得ることで業務することができます。

闇金は、目的が法外な金利を取ることなので、許可を受けることが当然できません。

闇金の見分け方

看板やチラシで見かける「090金融」などは、明らかに闇金と分かりますが、闇金の中には、許可を得ていると偽っている業者がいるのも事実です。

ですので、「貸金業登録番号」が表示されていてはいるが怪しそうな業者の場合は、以下にて調べることができます。

貸金業者の登録をしているかどうか

金融庁の「登録貸金業者情報検索サービス」で検索できます。

日本貸金業協会会員登録しているかどうか

日本貸金業協会の「協会員検索サービス」で検索できます。

 

ソフト闇金とは?

「ソフト闇金」とは言葉のとおり優しく対応する闇金のことです。

ソフト闇金の特徴は?

一般の闇金が、途方もない高金利・返済期間が短期・厳しい取立て・威圧的な態度なのに対して、

  • 金利は高め
  • 返済期間延長してくれる
  • 対応が親切

というのが特徴です。

ソフト闇金の手口は?

途方もない金利を短期的にしかも暴力的にむさぼる闇金に対して、ソフト闇金の狙いは、法外でありながら極端には高くない金利を、長期に渡って貸した人へ優しく丁寧に接しながら取ることです。

電話応対もとても優しく丁寧で、担当者は身なりもキチンとしていて礼儀正しく、お金や困りごとに対して親身になって相談に乗ってくれたりと、場合によっては利用する側がとても信頼しきってしまうこともあり、中には担当者と関わりを持ちたいがためにお金を借り続けるといった、年金受給の身寄りのないお年寄りがいるのも事実です。

しかし、一般的な消費者金融の金利が年18%なのと比較して、ソフト闇金の金利は従来の闇金のトゴ・トサンまではいかなくとも、10日で二割取るところもあり、その金利は年730%にもなりますので、消費者金融の40倍以上と、とても法外なものであることに変わりはありません!

 

闇金で3万円借りた体験談

闇金でお金を借りた体験談をいくつか載せます。きっかけは「どこからも借りれなくなった」という点が共通しています。

「カードのキャッシング枠がいっぱいになってしまったのが始まりです。」A子さん(22歳スナック勤務)

A子
私は服やバッグや靴などの買い物が大好きでした。スナックでバイトをしていたので、それなりにショッピングや遊びに使えるお金(月20万程)がありました。ある時どうしても欲しいブランドBAGがあり、持っていたクレジットカードのキャッシングを初めて利用してみました。もともと金利とか払うのが嫌でしたが、欲しいものがすぐ手に入る快感と金利もさほど高くないため、欲しくて我慢してたものを次々に購入してしまい、気が付いたらキャッシング限度額の20万円がいっぱいとなってしまいました。スナックのバイトも頑張れば月25万円になることもあり、借りたお金は返せていたので、新たにクレジットカードを2枚作りましたが、ドレスやコスメ等どんどん高級なものが欲しくなって、そのカードの限度額もすぐにいっぱいとなりキャッシングができなくなってしまいました。そんな時にアパートのすぐ近くの電柱に「誰でもスピード融資」というチラシを見て、なんとなく怪しそうでしたが「3万程ならすぐ返せるし」という思いから、つい電話をしてしまいました。すると、電話口からは親切誠実そうな対応で「初めてなので3万円が限度ですよ」という言葉になぜか安心し、免許証の写メと自宅や家族のことを話してお金を借りることにしました。するとそのあとすぐ振り込まれてること確認しました。初回ということで保証金と手数料かなり引かれてましたが、そのスピーディーさと簡単さに感動したことを今でも覚えています。給料日前に合わせて10日後に返すことになってて、支払い前に連絡する約束だったのでTELすると「返済額は4万5千円となります」と言われ、思わ「えっ!?」っとなりました。借りる際に金利の話はしてましたが、正直数字が苦手な私はボンヤリ聞いていて、金利って高くても3~4千円程度と思ってたのでびっくり!そしたら担当者が「大丈夫ですよ今回は利息分だけにしましょうね」と優しく言うので、「ま来月に払えばいいや」との軽い気持ちで言われるがままに。そして翌月支払日にまた連絡しようとしましたが何度電話しても出なかったので、仕方なく翌日再びTELすると、「昨日連絡なかったため元本の返済はできません」「今回も利息のみ支払い願います」と言われた時、私は昨日連絡何度もしたこと伝えましたがシラを切られるだけだったので、さすがに私も「はぁ?」となり、こちらが強く言いだしたところ、「規則は守ってもらわないと困ります」と、今までとは明らかに違う少し脅しにも感じる口調で言われたときは、「あ、もしかして騙されてる!?」と初めて感じた瞬間でした。私は急に怖くなって、それをその日に職場のママに話したところ、お客さんの中にも同じような体験した人いたとのことで、そういった闇金問題に強い法律事務所を教えてもらって連絡しました。そしたら事務所へのお金いくらかかかりましたが、その後はその闇金業者からの連絡もなく、結局それ以上のお金も払わなくても済むようになりました。
ただその件はもう終わったかと思った矢先に、他業者からの融資の勧誘が携帯にかかってきたときはホント怖くなりました。携帯番号はすぐ変更しましたが、住所や家族の連絡先などは伝えてしまっていたこととても後悔してて、いまだに恐怖感が残っています。

「消費者金融から借りれなくなってからが地獄の始まりでした」B男さん(42歳自営業)

B男
飲食店を10年やってましたが、お客の入りが悪くなってきたところに設備のための経費がかさんだことにより経営が傾き、それを趣味のパチンコで補うような生活をしてました。パチンコの腕には自信があったのですが、最近のパチンコは昔ほど思うようには出ず、家賃の支払いどころか光熱費まで払うのが厳しくなってきました。それまでに消費者金融からもお金を借りていましたが、それを払うのももちろんできなくなりました。ある日路頭に迷い街中をとぼとぼ歩いていたところ、「他から借りない人でもOK!即日融資」の看板が目につき、藁にも縋る想いの私は、あやしい街金とは知りながらもすぐさまTELしました。業者からは初めてなので3万円と言われましたが、そこではじめて私は3万円(手数料引かれ1万5千円)を借りました。3万程度ならパチンコで返すのは楽勝という思いから、その後に続けてもう3万円を借りました。トサンと言われた金利も10日で9千円ならなんとかなるという根拠のない自信からそれほど高くも感じませんでした。そんなことを繰り返してるうちに、ある日のパチンコで心の迷いがあったのかなぜか熱くなってしまい、大金をすられてしまいました。翌日が闇金への支払日でまとめて支払うつもりでいましたが、いっきに持ち金がなくなり闇金への連絡もしないでいたところ、案の定携帯と店へ電話がひっきりなしにかかってきて、それだけかと思ったら実家にまで電話がかかってきたとわかり、たまらず闇金に連絡し支払いを待ってもらうよう言うと、なんとあっさりと「次回でいいですよ」との優しい返答。わたしは払わずに黙っていたことを恥じ、次回にまとめて払うことを約束。そして本業の飲食店を旅行名目でしばらく休業し、かき集めたお金でパチンコに没頭。しかしそんな精神状態で賭け事がうまくいくはずもなく、あっという間にまたもやほぼ文無しの状態に。またも業者に待ってもらうよう平謝りに頼むと、今回はそれまでの優しい感じは微塵もなく「約束を破るのは人間として失格」「すぐ払わないと大変なことになる」と、見下しと脅しの言葉で支払いを要求。その時点で借入額20万なので返済は26万かと金額を確認すると、なんと「44万円返せ」との返答。金利は元本だけにではなく利子も足したものにさらにかかってくるものと初めて知らされてとても驚き、その脅しの口調と自分のしでかしたことに恐怖で震えが止まりませんでした。私は悩んだ挙句色々調べると、同じような理由で闇金に手を出し同じような手口での被害を受けている方がいることを知り、ネットで見つけた法律事務所に駆け込み相談をしました。その後は無事に闇金からの連絡も止まり返済もしないでよくなり事なきを得ました。その後は債務整理にて自己破産をして、車も失いカードも使えず、アルバイトをしながら人生一からやり直しているところです。

 

まとめ

街角で見かける怪しい融資の看板や広告は、全て闇金と思って間違いないです。

闇金の目的は、利用者からとんでもない金利を長期に渡ってむしり取ることです。

闇金の手口は、最初3万円程の融資から始まりますが、返済しようとしても返済させてもらえず、優しい言葉で支払い期日の延長や追加融資を案内しときながら、返済が滞ると脅しに近い厳しい取立てが始まります。

近頃は「ソフト闇金」といった、従来の闇金ほどではないが年利720%もの法外な金利を、優しく信頼関係を築きながら取り続ける手口も増えてきてます。

闇金はこの世にあってはならない存在であり、使うことでのメリットは何一つありません!決して連絡することのないようご注意ください。

免許証ひとつで申込できてすぐ借入可能な大手カードローン

プロミスアコム
100*100
金利が一番安いのは『プロミス』です!安心のSMBCグループによる運営で、学生や主婦の利用者がとても多いです。
【30日間無利息サービス】※メアド登録・WEB明細利用にて
初めての方なら『アコム』が安心です!金融大手の三菱UFJフィナンシャル・グループによる運営で、電話によるサポートで不安なく気軽に借りれます。
【30日間無利息サービス】
タイトルとURLをコピーしました