家族や職場にお金借りることバレる?

お金を借りる場合、「家族」と「職場」にバレるのを嫌がる方はとても多いです。

 

まず家族にバレる原因は、ローン会社から送られてくる「書類」によるものです。

それは各ローン会社にて申し込みの際に「書類郵送希望無し」に設定することで回避できます。

 

そして職場にバレる原因は、会社にかかってくる「在籍確認の電話」によるものです。

これも前もって電話以外の方法で確認してもらうようにしたり、在籍確認を必要としないローン会社を選ぶことによって回避できます。

 

しかし、どうしてもバレてしまう場合が一つだけあります。

それは、返済を滞納し一定期間経った時、また滞納を繰り返してしまった時に、ローン会社が本人の携帯電話に連絡しても連絡がつかなかったときです。

その場合、ローン会社は家や職場へ確認の電話をしてくることになるので、そこでバレてしまいます。

「とことんバレずにお金を借りろ」の記事へ

タイトルとURLをコピーしました