キャッシングとカードローンて何が違う?

ざっくりとした答えとしては、

「キャッシング」=お金を借りることの全般

「カードローン」=カードを使ったキャッシング

ということになりますが、もう少し詳しく説明します。

 

一般的に世間ではキャッシングという言葉の意味することは、金融機関からいくつかの方法で「現金」「振込」のいずれかにて、借入れしたお金を受取り返済していくことです。目的により大きな額を借りる場合(家や車など)はキャッシングとは呼ばず、あくまで目的を問わず比較的少額のお金を借りる行為のことを言っています。

 

カードローンというのは、そのキャッシングの方法の一つで、金融機関(銀行・信販会社・消費者金融)の発行するカードのなかでも、クレジットカードのキャッシング枠利用ではなく、お金を借りるだけの目的に特化したカードを利用したキャッシングのことを意味します。

 

 

タイトルとURLをコピーしました