プロミスでバレずに借りる!大事な事は3つだけ【電話郵送物無し】

「絶対バレるわけにはいかない!」「バレずに借りるやりかたは難しい?」

プロミスはバレずにお金を借りるには最適なカードローンです。しかし何も知らず普通に申込むとたいていは職場と家族にバレてしまいます。

ここでは、『プロミスをバレずに利用するための方法』に的を絞り、初めてでも分かりやすく手短に説明します。

大丈夫、絶対バレません!


バレずに即日借りるなら無利息サービスが人気のプロミス
20110516追加 728*90

プロミスでバレずに借りる方法

プロミス利用がバレるのは原因があります。でもそれを回避することは簡単な事です。以下にわかりやすくまとめました。

申込はWEBから(他人にバレない)

駅前や幹線道路にあるプロミスの自動契約コーナーは、たいてい他社と同じ敷地にある場合が多く、看板もとても目立つので、出入りしてるところを見られる可能性は高いです。

WEB申込(PCだと履歴が残るのでスマホがベター)なら、どこへも行かず誰とも会わず、スマホ操作だけなのでバレることはありません。

→プロミス公式サイト

 

在籍確認の電話を止める(職場にバレない)

会社にバレる原因は「在籍確認」での電話です。プロミスでは個人名で上手に在籍を確認しますが、なんとなく不安ですよね?それなら在籍確認を電話以外でしてもらえば、バレずに済みます。

「簡単入力」にて申込フォームを送信すると、間もなく携帯へ本人確認の連絡が来ます。その時に「電話での在籍確認に関する相談」をすれば、柔軟に対応してもらえます。

(※自営業の方や自分専用の内線番号があれば問題は無いです。)

 

自宅への郵送物を止める(家族にバレない)

プロミスの利用で、自宅に届く郵便物は以下の2つです。

  • カードと契約明細書が入った封筒(簡易書留)
  • 利用明細書(はがき)

これをストップすれば一切郵送されてくるものはありません。

返済方法を「WEB完結」(口座振替・カード無し)にして、書面の受け取り方法を「WEB明細」すれば、自宅には一切何も届くことはありません。

 

 

プロミスでバレずに借りる流れ(申込~借入)

プロミスで絶対バレないで借りる流れをまとめました。

  1. スマホから「WEB申込」
  2. フォーム送信は「簡単入力」で
  3. 確認電話にて「電話以外の在籍確認」を依頼
  4. 口座振替・カード無しの「WEB完結」にする
  5. 書面の受取を「WEB明細」にする

 

プロミスでバレずに借りる注意点

WEB完結にて口座振替にした場合、銀行口座に残高が無いと引落ができず「滞納」扱いとなってしまいます。

例えば出張などでそれに気づかずにいた場合、プロミスからはまず携帯電話に確認連絡が来ます。それに出れず連絡が取れない状態だと、勤務先と自宅へプロミス名にて確認電話が入りますので、気を付けなければいけません!
お金を借りる時、「バレたくない」と思う方はとても多いです。プロミスなど消費者金融カードローンは、バレずに借りたいという方の需要を満たすサービスを用意しています。お金を借りる時にバレてしまう原因や対処法などの全般的なことはこちらのページでも書いております。→バレずにお金借りる

郵便物や電話一切無しでバレずに借りるならプロミス!
20110516追加 728*90

 

タイトルとURLをコピーしました