郵便局でお金を借りる方法とは?メリット・デメリットあります!

郵便局でお金を借りるには

全国に24000箇所もある郵便局ってすごく身近な感じがするし、お金を借りれる場所としては安心感や安全なイメージありますよね?
しかし、誰でもすぐ融資を受けられるかというとそうではなく、借りる方によってその方法が変わってきますので説明いたします。

郵便局でお金を借りる場合、大きく分けて2つの方法があります。

郵便局でお金を借りるには、定期預金などの利用がある方とそうでない方で、それぞれ違った以下の方法がありますので説明いたします。

郵便局に定期預金など預入のある人が借りれる方法とは?

郵便局(ゆうちょ銀行)には、いくつかの貯金プランを利用してる方に向け「自動貸付」という便利なサービスがあります。

自動貸付(有担保ローン)でお金を借りる

貯金担保自動貸付
  • ゆうちょ銀行の口座での「担保定期貯金」「担保定額貯金」を担保とした貸付プラン
  • 限度額:預入金額の90%以内もしくは300万円まで
  • 借入期間:2年もしくは満期まで
国債等担保自動貸付
  • 郵便局やゆうちょ銀行で購入の「個人向け国債」「利付国債」を担保とした貸付プラン
  • 限度額:国債の80%以内もしくは200万円まで
  • 借入期間:1年もしくは国債返還日の7営業日前まで
財産形成貯金担保貸付
  • 積立型の「財産形成定額貯金」「財形年金定額貯金」「財形住宅定額貯金」を担保とした貸付プラン
  • 限度額:預入金額の90%以内もしくは300万円まで
  • 借入期間:2年もしくは満期まで

自動貸付を申込むときの必要書類は?

自動貸付各プランに必要となるものは以下となります。

  • 貸付請求書
  • 保管証または貯金証書
  • お届け印
  • 本人確認書類
  • 総合口座通帳
  • 財産形成定額貯金等残高通知書(必要時)

郵便局に預入がない人でも借りれる方法とは?

郵便局(ゆうちょ銀行)では、スルガ銀行の代理業務を行っていますので、スルガ銀行の目的別ローンやカードローンを申し込むことができます

スルガ銀行の貸付プランを利用する

スルガ銀行でお金を借りるには、主に下記のプランがあります。

スルガ銀行パーソナルローン(目的別ローン)

最高限度額1000万円・最大120回払い・無担保・保証人不要のローンサービスです。

  • フリーローン(利用目的は自由。事業資金はNG)
  • 教育ローン(学校の入学費・授業料・施設費など)
  • オートローン(自動車やバイク購入・修理・車検など)
  • 不動産プラン(土地や建物の購入など)
  • リフォームプラン(自宅の改築や修理・太陽光発電導入など)
  • 医療ローン(静岡がんセンターでの先進医療費など)
  • その他、ダイバーズローン、サーファーローンなどもあり
スルガ銀行カードローン

ゆうちょ銀行が業務代行しているカードローンです。

  • 申込から融資までアプリ・WEBで完結
  • 年会費無料
  • 年利7.0~14.9%

カードローンの申込に必要な書類は

  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート・健康保険証など)
  • 所得確認資料(源泉徴収票・所得証明書・給与明細・確定申告書・住民税決定通知書など)

郵便局でお金を借りる時の注意点とは?

郵便局でお金を借りる時の注意点は以下となります。

 

■郵便局にて無審査の「自動貸付」を利用してお金を借りる場合は、貯金や国債等の担保が必要となること

■郵便局に定期預金や担保がない場合は提携の「スルガ銀行カードローン」を利用することができますが、返済方法がATMと口座引落の2つだけで、引落もスルガ銀行の口座のみと、返済に関しての自由度がないこと

 

※ゆうちょ銀行WEBサイト掲載記事

「ゆうちょ銀行は、スルガ銀行株式会社に対して行政処分が下されたことを受け、ご本人が居住する面積が建物全体の二分の一を下回る住宅ローンの媒介については、2018年10月12日(金)から2019年4月12日(金)までの6か月間、お取り扱いを停止いたします。
また、媒介業者として、それ以外の媒介ローンについても、積極的な営業を、2018年10月12日(金)以降、当面、差し控えることといたしました。」

郵便局でお金を借りる時のメリット・デメリットとは?

メリット
  • 全国24000箇所の郵便局にて利用可能
  • 担保があれば無審査で一定の額まですぐ借りることができる
デメリット
  • 担保が無いとスルガ銀行の通常のカードローン利用となる
  • その場合金利はそれほど安くもない

 

まとめ

郵便局でお金を借りるには、貯金や国債等を担保とする自動貸付と、業務代行するスルガ銀行での各種ローンを利用することになります。

担保のない方がお金を借りる場合、申込時の必要書類も多く審査に時間もかかります。

もし郵便局にて、定期貯金の利用や国債の購入がない方で、急いでお金を必要としているのであれば、運転免許証等だけで即申込ができるカードローンでの借り入れもおすすめします。30日無利子サービスなど上手に利用するととてもお得ですよ。

 


申込は免許証の写メだけ。30日間利息無料のサービスを手堅く利用!

プロミスアコム
100*100
金利が一番安いのは『プロミス』です!安心のSMBCグループによる運営で、学生や主婦の利用者がとても多いです。
【30日間無利息サービス】※メアド登録・WEB明細利用にて

初めての方なら『アコム』が安心です!金融大手の三菱UFJフィナンシャルグループによる運営で、電話によるサポートで不安なく気軽に借りれます。
【30日間無利息サービス】
タイトルとURLをコピーしました