農協でお金を借りる!利用可能な人は?メリット・デメリットは?

農協(JAバンク)では農家でなくともお金借りれます。

 

農協(JAバンク)は、農業を営む農家の為の組織となりますが、一般の方でも各種ローン(住宅ローン、マイカーローン、教育ローン、多目的ローン、カードローン)を利用することができます。

JAバンクでお金を借りる際の特徴と注意点

JAバンクでお金を借りれる人は?

農業で借入れする場合、基本的には農協の組合員になる原則がありますが、お金を借りる目的のみだと准組合員という形での契約となります。

 

JAバンクでお金借りる時の金利は?

本来的には農家への非営利目的の貸付であるため、金利がとても安いのが大きな魅力で、銀行よりも金利が安い場合も多いです。一般的なフリーローンの場合は年利3~10%です。

 

農協でお金を借りる時の審査は?

ただし貸し倒れを防ぐ意味で、正組合員以外の利用に対しては、審査がかなり厳しい傾向があります。

基本的な条件としては「安定した収入がある、20〜65歳の方」とありますが、その他にも年収や勤続年数などもあり申込み時点でのハードルは高いのが現状です。

利用希望の多いカードローンの場合だと、正組合員以外の利用対象者としては、実際のところ正社員や公務員といった方であり、パートやアルバイトの方の利用は厳しいのが現実です。

農協でお金を借りる時のメリットデメリット

■メリット…金利が安い

■デメリット…審査が厳しく手続きが面倒  契約〜融資まで時間がかかる

まとめ

JAバンクのローンは、年収も高水準な公務員や正社員で、目的のある借入れを希望してて、時間的にも急ぎでない方であれば、金利も安くとてもオススメするプランです。

パートやアルバイトの方や、50万以下の少額借入れ、またすぐにでも融資を受けたい方であれば、無利息融資サービスもある、大手貸金業者の利用をお勧めします。

 

免許証ひとつでサッと借りれてしまいます↓

プロミスアコム
100*100
金利が一番安いのは『プロミス』です!安心のSMBCグループによる運営で、学生や主婦の利用者がとても多いです。
【30日間無利息サービス】※メアド登録・WEB明細利用にて

初めての方なら『アコム』が安心です!金融大手の三菱UFJフィナンシャルグループによる運営で、電話によるサポートで不安なく気軽に借りれます。
【30日間無利息サービス】
タイトルとURLをコピーしました