カードローン以外でお金借りる!オススメ方法は?【タイプ別まとめ】

「カードローン審査落ち・・・」「消費者金融って怖い?」「低金利なとこで借りたい!」

お金借りる時、借入先の選択は誰でも悩むものです。

ここでは、これからお金借りる方の「よくある疑問や不安」を、タイプ別にその解決策とベストな借入方法を、わかりやすく案内します。

大丈夫、ちゃんと借りれますよ!

カードローンの審査に落ちた方

カードローンは大きく分けて2つ(銀行・消費者金融)あります。それぞれについて、審査に落ちた方がお金を借りる方法を案内します。

銀行カードローンの審査に落ちた方

銀行のカードローンは、2018年から審査が厳しくそして時間を要することとなりました。それにより、申込んだものの「数日間待たされ審査も通らなかった」という理由で、別なカードローンへの申込を躊躇してしまう方も多いです。

銀行カードローンで審査に通らないならば、消費者金融カードローンで申込してみることをオススメします。銀行よりも年利が3%程高くなりますが、「無利息サービス」が利用できるところなら、返済期間により実質の利金利は銀行を大きく下回ります。

消費者金融カードローンの審査に落ちた方

消費者金融カードローンの審査が通らないのには、おそらくいくつかの原因が考えらえます。

  • 希望額が高すぎる
  • 他から借入がある
借入可能額は、総量規制だと「年収の3分の1」となっていますが、通常はそれよりずっと低いことが殆どです。希望額をなるべく少額(できれば10万円)にすることで、借りれるハードルはグッと下がります。また、他から借入がある場合はそれらを1社にまとめてしまう計画にすれば、審査では評価が変わることもあるので試してみるべきです。

消費者金融の審査に通るコツ

  1. 希望借入額はなるべく低額にする(10万円以下がベター)
  2. 電話応対はハッキリとした口調で(印象で審査結果が変わることも)
複数社に続けて申込すると、その情報は金融機関にて共有され、「申込ブラック」となりどこからも借りれなくなります。多くて2社までとすることを強くお勧めします。

どうしても消費者金融で借りれない方は

目的自由のお金を借りる場合は、金利も高く当然審査もあり、収入面その他で消費者金融から借りれないならば、公共機関(役場など)を訪ねてみることをオススメします。どうしてもお金に困っている方へは、ちゃんと生活を保護してくれる制度がありますよ。

市役所でお金を借りる

よく街角やWEBなどで「ブラックでも即日融資」「無職でも審査なしでOK」などと謳っているところは、闇金と呼ばれる悪徳業者です。絶対に手を出してはいけません!

闇金の実態

消費者金融に不安がある方

消費者金融は、銀行・信販会社以外の金融機関の総称です。昔は「サラ金」とも呼ばれ、その中には法外な利息を要求したり悪質な取立てをする「ヤミ金」も含まれていたため、今でもネガティブなイメージを持つ方が多いです。

しかし今一般的に消費者金融と呼ぶのは、大手銀行やフィナンシャル会社が運営の、比較的少額を幅広い方へ素早く融資する、とても身近で利便性の高い金融サービスです。CMでも知られるプロミス・アコム・レイクALSA・SMBCモビットなどがそれです。
JICC(日本信用情報機構)によると、現在国内で無担保無保証(カードローン等)借入れしてるのは1100万人以上、国内の成人約8人に1人が利用してることになります。ただ借りてるのを内緒にする方が殆どなので、身近に感じないのかもしれませんね。
  • 保証人無し
  • 身分証のみでOK
  • 取立て無し
  • 無利息サービスあり

もし消費者金融に不安があるならば、いちどフリーダイヤルで尋ねてみると良いかと思います。

各公式サイトからすぐかけれます→【プロミス アコム レイクALSA SMBCモビット

急を要する借入れで、50万円以内の少額融資を今すぐ必要としているならば、消費者金融の利用はとても安心してオススメできる手段です。
また、車の購入や家のリフォームまた学費など、目的がある大きなお金を長期で借りるならば、銀行の目的別ローンを組むことをオススメします。

 

低金利でお金を借りたい方

カードローンは、審査が早く気軽に借りられる代わりに、一般的に金利は高く設定されています。

金融機関金利融資の速さオススメ度
公的機関の貸付制度とても低い
0~1.5%
審査も融資もとても遅い
(数週間)
生命保険の契約者貸付低い
3~5%
遅い
(数日)
銀行カードローン普通
1.8~17.5%
普通
(翌日~数日)
消費者金融カードローン高め
4.5~18%
とても早い
(即日)
クレジットカードのキャッシング枠高い
12~18%
とても早い
(即日)
街金・闇金法外に高い!
700~1500%
とても早い
(即日)
✖✖✖✖

「目的自由のお金」を借りることができるのは、どうしても銀行か消費者金融のカードローンが一般的です。

もし50万円以下の低額を、比較的短期で返済するのであれば、『無利息サービス』のある消費者金融を利用すれば、支払い期間によっては実質の金利を大幅に下げることが可能です。

無利息サービスが充実してる消費者金融2つ

プロミス
最短1時間

●低金利は業界一
●無利息期間は借入翌日から
●審査最短30分
●コンビニでカードレス利用可
トータル的に優れたプロミスなら間違いなくオススメ

金利4.5%~17.8%
借入限度額1万~500万円
審査時間最短30分
運営SMBCグループ

レイクALSA

●提携ATM手数料無料
●特典期間サービス
●審査最速15秒
●コンビニでカードレス利用可
少額を特典付きで借りるならレイクALSAがオススメ

金利4.5%~18.0%
借入限度額500万円
審査時間最短15秒
運営新生フィナンシャル

体験談

カードローンて、ネットで調べるといろいろ疑問があっったので別なとこ探してました。でも無利息利用できるってとこに惹かれて、結局10万円をプロミスから借りました。銀行だといろいろ聞かれるしすぐ借りれないってことでしたが、プロミスは1時間程ですぐコンビニでお金受取れました。

 

競馬の資金を借りるため、銀行のカードローンを申込みましたが、収入証明書が必要で会社へも連絡が来て上司にバレてしまいました。しかも審査には落ちてしまい踏んだり蹴ったり…。年収と勤務歴をごまかしたのが原因かも?今いろいろ調べてますが、よくあるフリーローンでもちゃんとした目的とその見積書が必要だと知りました。クレカのキャッシング枠もいっぱいだし…友人は消費者金融を利用してるので、僕も試してみます。

 

タイトルとURLをコピーしました