【朝一番でお金借りるなら】審査時間と申込のタイミングに注意するだけ!

「明日までにお金必要~けど仕事遅くなりそう!借りれる?」

「朝しか時間がなくて・・・審査とか時間かかるのかな?」

お金借りたくとも、いろんな事情で「朝一」で借りたいと思う方は多いです。

金融機関の営業時間内だとどうしても間に合わなかったり、前の日になって急な出費が必要になったりと・・・。

マッキー
マッキー

しかし、金融会社によっては、そういった需要にもしっかり答えてくれるサービスはちゃんとありますよ。注意点がありますので、わかりやすく説明しますね。大丈夫、明日の朝一番で借りれますよ^^

【この記事が役に立つのはこんな方】

  • お金借りるのが初めてで急ぐ方
  • 朝しか自由な時間のない方

朝一で借りるなら前夜のうちに申込むのが鉄則!

初めてでもスピーディーに借りれる「カードローン」での説明となりますが、

もし朝一番で借りる場合、朝の営業開始時間まで待ってから申込と、審査の時間がかかり借りれるのが11~12時かそれ以降となってしまうこともあります。

申込は営業時間外であっても、24時間いつでもWEB申込はできますので、思い立ったらスマホやPCから申込することが大事です。

また夜間は申込が混み合う時間帯でもあるので、特に週末などであればまず申込を先に済ませ、実際に借りるか借りないかはそれからじっくり考えるというのもありです。申込=借入ではないのでご安心を。

 

前夜21時までの申込なら今夜のうちに借りれますよ

カードローン会社は営業時間外でも審査部署は稼働していて、窓口からではなく「WEB申込」であれば、通常21時まで(それより早い方がベター)の申込にて、早ければその日の内に審査を済ますことができ、コンビニや振込で即日お金を借りる事が可能です。

 

前夜21時以降の申込で翌朝なるべく早く借りる方法

もし、申込のタイミングが21時を過ぎてしまったなら、審査を受けるには翌朝の審査開始時間(通常9時)まで待つ必要があります。

しかし、朝早くからOPENしている「自動(無人)契約機」へ行く必要はありません!

なぜなら、自動契約機へ行って申込をしたとしても、審査が始まるのは9時となるからです。

また、審査は申込順となるため、夜中でも早朝でもいいので、なるべく早いうちにWEB申込をしておくことが大切なポイントです。

 

審査時間をなるべく早くするなら

お金を借りる場合、かならず受ける必要があるのが「審査」です。

その審査は簡単に言えば「その人が貸したお金をちゃんと返してくれる人かどうか」を調べること。細かい基準は各金融機関ごとにありますが、ざっくりいうと

  • 年収
  • 勤続年数
  • 他からの借入金額

この点について、借入希望額と照らし合わせて審査されることになります。

会社勤めで年収も高く勤続も長い方であれば、特に問題はありませんが、

そうでない方だと審査に時間がかかることは理解いただけることかと思います。

とくに、初めての方がなるべく早く審査を済ませるには、以下のコツがあります。

  1. 借入金額を最小限にする
  2. もしあれば収入証明書を事前用意する
  3. 申込は正確に正直に

希望する借入額が安ければ安いほど、審査にかかる時間は早くなります。まずは少額借りてちゃんと返済することで実績を作り、借入可能額の増額をするのがオススメです。

また収入証明書(直近2ヶ月の給与明細または最新の源泉徴収票や確定申告書など)は、カードローン会社によると、希望額が50万円以上や他から100万円以上の借入ある方のみ必要となっていますが、そうでなくとも用意しておくことで審査時間を短縮することができます。

そして大切なのが、申込フォームへは偽りなく正確に記入する点です。例えば、他から借入してる金額は信用機関で調べればわかることで、大幅にサバ読むと審査はすぐ落ちてしまいます。また職場の連絡先を間違って記載し、連絡取れないことになると審査に通ることもできません。

以上3点を気を付ければOKです。


スマホですぐ申込OK!コンビニでカードレス利用できる「審査が早い」カードローンはこの2つ

プロミスレイクALSA
100*100
【審査と金利で選ぶなら】
審査の速さなら絶対プロミス。コンビニや利用可能ATMの多さも業界一!無利息サービス(メアド登録WEB明細利用にて)が人気!

【少額融資なら】
少額を気軽に借りるのならレイクALSA。特典サービスが人気で、学生や主婦の利用者も多いです!

 

タイトルとURLをコピーしました