【絶対即日】至急お金借りるなら消費者金融!最速の申込方法教えます

お金を一刻も早く借りるなら、消費者金融のカードローンのWEB利用が最速です!

ここでは、なぜ消費者金融がいちばん早いかの理由と、その日のうちにお金を借りる最速方法を手短に説明します。

 

即日融資希望であれば今すぐ行動することが大切です!


【説明いらない方、一番早いのは業界大手のプロミスとアコムです。↓】

プロミスアコム
100*100
金利が一番安いのは『プロミス』です!安心のSMBCグループによる運営で、学生や主婦の利用者がとても多いです。
【30日間無利息サービス】

初めての方なら『アコム』が安心です!金融大手の三菱UFJフィナンシャルグループによる運営で、電話によるサポートで不安なく気軽に借りれます。
【30日間無利息サービス】

いちばん早く借入できるのはどこ?

すぐにお金借りれるところはいくつかありますが、ここでは一般的に多くの人が利用している金融機関と公共機関の代表的なものを挙げて比較をします。

それぞれの申込からお金を受け取るまでの時間と、いち早く借りる方法は以下にて確認してください!

 

借入れ時間スピードランキング!

金融機関別で新規利用する場合の「申込から借入れ」までの時間を比べてみました。

ランキング金融機関審査時間融資までの時間備考
消費者金融最短30分最短1時間~即日運転免許等のみでOK
振込・カードレス利用OK
信販会社最短1日1日~数週間WEB申込可
利用はカード郵送後
銀行最短1日1日~数週間銀行によりWEB申込可
利用はカード郵送後
郵便局最短1日1日~数週間郵便局に出向く時間必要
収入証明必要な場合も

消費者金融が圧倒的に早いです

WEB(スマホが最速)から申込をして「振込融資」を選べば、瞬時に口座へお金が振込まれます!申込から借入までは1時間前後です。

※消費者金融から振込まれた借入金を、口座から引き出して現金として手にするには、コンビニATMなどを利用することになるので、それに必要となる時間はかかります。

 

なぜ消費者金融が一番早いの?

他の金融機関よりも消費者金融の方が借入までの時間が早いのは、以下の理由があります!

  • 保証人や担保が不要
  • スマホで申込める
  • 審査時間が最速
  • 振込融資可能
  • コンビニATM利用可

現在、即日融資が可能なのは消費者金融のみです

銀行では2018年1月以降即日融資ができなくなりました。
それまで、銀行は即日融資をメインサービスとしていましたが、多重債務や生活困窮者を爆発的に増やしてしまうこととなりました。審査に時間をかけないことが問題視され、2018年以降は、警察庁でのデータ照合が義務付けられ、銀行カードローンでは即日融資が実質的できなくなりました。
→日本経済新聞 「銀行、個人向け即日融資停止へ カードローン縮小」の記事へ

「消費者金融はどこがいいの?」の記事へ

 

いちばん早い借り方はどれ?

消費者金融にて借入れする方場合の、いちばん早い方法を案内します。

「口座振込」にする!

消費者金融で申込・審査終了後に、借入方法を「口座振込」と設定すること。

WEBからなら20時まで※の申込で、即日に自分の口座へ振込まれます。(※みずほ銀行・セブン銀行利用は14:50まで)

 

「口座振込」での融資が一番早い理由は?

カード発行だと時間がかかる

カードでの借入れは、「キャッシングカード」を発行してもらってからの利用となるので、カードの作成・発送・到着に日数がかかります。店頭窓口や自動契約機にてその日に発行も可能ですが、そこまで出向く時間と手間がかかります。

スマホあればその場で振込まれます

カード発行までの時間が省略され、スマホ・ケータイからWEB利用できるので、どの借入方法よりダントツに早くお金を借りることができます。

大手消費者金融会社では、即日融資を希望する利用者の獲得のために、カード発行前に(またはカード発行無しで)銀行口座へすぐ融資額を振込むサービスを、競って展開しています。会社により様々な特典サービスを利用できるメリットがあります。

 

最速の申込方法

消費者金融で振込融資を受ける場合、申込する時間によって融資までにかかる時間が変わってきますので要チェックです。

申込はWEBで!

  • 申込は、WEB、電話、郵送、来店のいずれかとなりますが、WEBが一番早く借りれます。

「口座振込」を選択

  • カードの利用を希望する場合だと、カードが届くまでの時間がかかります。
  • 「口座振込」を選択し、20時までの申込の場合は即日融資可能です。

申込は空いてる平日日中がおすすめ

  • 週末や祝日また連休中や年末年始など、申込が込み合っている時期は、審査や融資に時間がかかります。
  • 平日の昼過ぎ頃の時間帯は、手続きにかかる時間が短いです。

申込金額は50万円以下で

  • 利用希望額が高額の場合は、返済能力についてさらに調べる必要がある為、審査が長引きます。
  • 50万以上の借り入れには、収入証明書(源泉徴収票・給与支払い書など)が必要になるため、それらを取得するための時間がかかります。
  • 50万円以下のなるべく少額での利用が、時間的にとても速くなります。

 

とにかく即日!即日融資を可能にする2つの方法

大手の消費者金融会社で、即日融資ができる方法は以下の2つです!

其の1:申込はWEBで~融資は口座振込で(カード無し)

  • スマホからWEB申込
  • 20時までの申込で即日融資が可能。(※みずほ銀行・セブン銀行は14:50まで)
  • カード利用希望なら無人契約機や郵送で受取れます。

WEB申込から振込までの流れ

  1. WEB(PC・スマホ・ケータイ)申込
  2. 必要書類(運転免許証など)写メ
  3. 審査
  4. 契約完了
  5. 瞬時に口座に振込まれる

WEB申込で振込融資を利用するときの注意点

銀行を介するので銀行の営業時間内(銀行により異なる)に契約する

 

其の2:申込はWEBで~契約・カード発行を無人機

  • カードを使ったキャッシングを希望する方ならこの方法となります。
  • 無人契約機の営業時間内にカード発行できれば即日借入れできます。(プロミスやモビットだと申込は21時まで)
  • カードをその場で受取れるので、自宅に郵送物も届きません。

WEB申込からカード発行・融資までの流れ

  1. WEB(PC・スマホ・ケータイ)申込
  2. 必要書類(運転免許証など)写メ
  3. 審査
  4. 無人契約機へ行く
  5. 契約・カード発行
  6. 併設ATMで現金受取り

まとめ

  • 大手消費者金融なら、申込から融資までの時間がどこよりも最短。
  • WEB申込で、「振込融資」または「無人契約機でのカード発行」を利用する。
  • 50万円以下の利用額なら融資までの時間を短縮できる。
  • 申込の時間は、21時までなら即日融資可能。

即日かりる!手っ取り早いWEB申込みがオススメ。

プロミスアコム
100*100
金利が一番安いのは『プロミス』です!安心のSMBCグループによる運営で、学生や主婦の利用者がとても多いです。
【30日間無利息サービス】

初めての方なら『アコム』が安心です!金融大手の三菱UFJフィナンシャルグループによる運営で、電話によるサポートで不安なく気軽に借りれます。
【30日間無利息サービス】
タイトルとURLをコピーしました